夜空照らす立て山鉾、竿灯も登場 酒田まつり・宵祭り



 酒田市の初夏を彩る「酒田まつり」が19日、開幕し、宵祭りが日和山公園で行われた。昨年に続き秋田竿灯(かんとう)まつり(秋田市)の竿灯も登場。立て山鉾(やまぼこ)と共に夜空を照らした。

 立て山鉾は鳥海山の標高(2236メートル)にちなみ高さは22.36メートルで、竜やクロマツ、鳥海山が色鮮やかに描かれた。日が暮れた午後7時半ごろにライトアップされると、詰め掛けた観衆から大きな歓声が上がった。

 竿灯5本はいずれも高さ12メートルで重さ50キロ、ちょうちん46個がつるされた「大若(おおわか)」と呼ばれる最大のもので、差し手が手や額などに乗せる迫力の技を披露。大きくしなり、観客側に倒れかかる度にどよめきと拍手が起こった。

 会場では東北公益文科大の学生が子どもの孤食問題解決を目的とした屋台を出店したほか、市内の中町中央公園ではみちのくプロレスのチャリティー大会が開かれた。

 酒田まつりは1609(慶長14)年に始まった日枝神社の例大祭が起源。400年以上受け継がれており、本祭りの20日は山車行列や花魁(おいらん)道中、東京ディズニーシーのスペシャルパレードなどが行われる。



ホテルリッチ&ガーデン酒田 
落ち着いた雰囲気の中で絶好のロケーションと心地良い安らぎを届ける宿。全客室に液晶テレビ完備。高速インターネット回線も無料で利用できる。また、庄内初のビデオ・オン・デマンドサービスも楽しめる。
ビジネスに、観光に、お忍びに。山居倉庫「酒田夢の倶楽」歩いてすぐ。全室シャワートイレ  冷蔵庫(空)
山形県酒田市若竹町1-1-1

【お料理】
大変好評!!朝食バイキングはいかがですか?〜和食・洋食を自分好みにチョイス♪〜
洋食:焼きたてパン、種類豊富な野菜、カリカリのベーコンと卵料理etc…
和食:玄米入り炊き立てご飯、取れたて野菜・山菜の小鉢、庄内名物の塩納豆etc…

【観光スポット】
酒田市美術館(山形県酒田市飯森山3-17-95)
1997年に開館。広大な敷地にゆったりと立つ近代的な建物が印象的だ。洋画の森田茂、酒田市出身の高橋剛と斉藤長三を中心とした作品を展示。一般展示のほか、特別展も開催する。所要30分。