宿の雰囲気はなかなかのものでお勧めです かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


太打ち田舎板そば

【口コミ】
宿の雰囲気はなかなかのものでお勧めです。
24時間源泉掛け流しのお風呂は、湯舟は大きくはないが、湯温が少し熱めに湯量を調整しれていて良かったです。
ただ夜に入浴した際に電灯のスイッチが分かりにくかったので、大きく表示頂ければありがたいです。
また寄らせて頂きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。【かしわや旅館スタンダードプラン】
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。また、あつみ温泉は、海・山・川に囲まれた、自然豊かな土地でございます。海の幸はもちろんのこと、米どころ山形のお米、地元で採れた野菜や山菜など、素材の良さを生かした御食事で、真心こめておもてなしさせて頂きます。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

お腹いっぱいでも美味しいので全部食べました。 たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


カタログギフト / ギフト / 内祝い山形牛ももステーキ 150g×3枚 エグゼタイム(EXETIME) Part2...

【口コミ】
寒くなり温泉に入りたくて予約させて頂きました。
事前に苦手な物を伝えたら、対応して頂きました。
とても感謝しています。
食事はとにかく美味しかったです。
お腹いっぱいでも美味しいので全部食べました。
お風呂はちょうどいい温度で3回入らせて頂きました。
女性用のお風呂には数種類のシャンプー&コンディショナーがあり感激!
また子供用椅子も置いてあり、心配りのある温泉だと感激しました。
また機会があったら宿泊させて頂きたいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【カップルにもおすすめ♪】ゆっくりレイトチェックアウト11時★特典付★プラン
料金:2名利用時9,500~12,500円/人
期間:2012年11月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
日頃の忙しい毎日を忘れて、自慢の温泉とお料理をお得にお楽しみいただけます。
ご夕食「山形ハーブ陶板焼き」とたちばなや自慢の「海鮮鍋」を中心とした会席をお楽しみいただきます


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

かぶと揚げが本当においしいかったです! 瀧の屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


レビューを書いて500円クーポンGet たこしゃぶ しゃぶしゃぶ お刺身 鮮魚 高級魚山形県産 たこ...

【口コミ】
他の方も書かれていましたが、施設が古くあちこちが痛んでいましたが、掃除が行き届いており、非常に快適に過ごせました。

食事は、前評判通りすばらしかった。
味、量ともに申し分ありませんでした。他の旅館等では料理を作り置きしておいてから配膳する関係で、せっかくの料理が冷めてしまっていることが多いのですが、ここではできたての暖かい料理を堪能することができ大満足です。
かぶと揚げが本当においしいかったです!

ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】鯛のカブト揚げが大好評! 日本海の幸満載 ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

久々に昔懐かしい心温まるもてなしをいただいたと かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛芋煮セット

【口コミ】
出迎えから見送りまで、久々に昔懐かしい心温まるもてなしをいただいたと感じました。
食事も、夕食・朝食共とても美味しくいただきました。
温泉は多少熱めでもそれほど気にならず、飲用も可ということで、微かに塩分を感じるまろやかな味をたくさん飲用させてもらいました。
施設は古くなり手入れ等が大変だと思いますが、伝統を守り引き継いでいかれることを祈ります。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。【気軽に温泉満喫プラン】
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
当館はお料理の内容で価格が変わります。お好みのプランをお選びください(^O^)



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

格安でたちばなやさんを楽しませてもらいました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


カタログギフト / ギフト / 内祝い山形牛ももステーキ 150g×3枚 エグゼタイム(EXETIME) Part2...

【口コミ】
格安でたちばなやさんを楽しませてもらいました。
洋室は広さ十分で、ベッドは寝たり起きたりが楽で、具合良く過ごしました。
ただ、多分ほとんど使われない?部屋のお風呂から、やや「古めかしい」臭いが感じられたのが、残念でした。
食事は、夕食はこれで十分という感じ。
朝食は味噌汁、お漬け物をはじめ、とても良い食事を摂ることができました。
卵焼きは次回ということにしました。
良い朝食の条件、トマトジュースがあること、ヨーグルトがあること、果物が食べられて、最後にコーヒー、と勝手に決めているのですが、完璧でした。

【おすすめの宿泊プラン】
【カップルにもおすすめ♪】ゆっくりレイトチェックアウト11時★特典付★プラン
料金:2名利用時9,500~12,500円/人
期間:2012年11月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
日頃の忙しい毎日を忘れて、自慢の温泉とお料理をお得にお楽しみいただけます。
ご夕食「山形ハーブ陶板焼き」とたちばなや自慢の「海鮮鍋」を中心とした会席をお楽しみいただきます


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

創業380年のお宿に癒されました  かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
大変お世話になりました。
帰りがけ、お宿の若旦那より創業と19代目になるとのお話を伺いあつみ温泉の歴史を感じました。
お湯の泉質は、優しくて僕的には大満足です。
先祖代々の家業を継続するのは、現代社会におきまして本当に大変な事かと思いますが、老舗の旅館としてこれからも頑張って下さい。
アットホームと言う言葉がありますが、どこか親戚の家にでも泊まったような気分に成れたことは、若きご主人と若女将のお人柄に思いました。
先代が修行されました新宿のISKMは、学生時代毎年、納会でお世話になりましたので、食堂に掲げられた「味は心也」心に染み入りました。
帰路、車内でその当時の思い出話に盛り上がり我々にとりましても思い出多き旅行になりました。
有難う御座いました。

【おすすめの宿泊プラン】
ボリュームたっぷり!【日本海魚介類プラン】
料金:2名利用時15,000円/人
期間:2015年04月09日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
あわび、サザエ、ずわいがに・・・。あつみ温泉は海の幸が豊富な土地柄です。新鮮な魚介類を存分に楽しめるプランでございます。鯛・カンパチなど、日本海の幸が盛りだくさん、“お刺身大漁盛り”。庄内浜でとれた新鮮な“紅ずわいがに”。そしてもちろん、煮物や香の物なども充実した、ボリュームたっぷりのラインナップ。心ゆくまでご堪能くださいませ。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

妻は勿論、本当に思い出に残る最高の一夜でした たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


カタログギフト / ギフト / 内祝い山形牛ももステーキ 150g×3枚 エグゼタイム(EXETIME) Part2...

【口コミ】
今回が三度目の利用でした。  
風呂・食事・サービスが良く、家族一同が特に気に入っている温泉旅館です。 
今回は妻の還暦祝いと結婚32年記念日で利用しました。
西館の予定でしたが、当日は、「離れ部屋」に案内され、庭園・源泉風呂ありで、非常にびっくりしましたが、値段は予約のとおりでした。 
最高の部屋においしい料理、従業員の皆さんの気配り、妻は勿論、本当に思い出に残る最高の一夜でした。 
これからも機会を作り、また来ます。  
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【カップルにもおすすめ♪】ゆっくりレイトチェックアウト11時★特典付★プラン
料金:2名利用時9,500~12,500円/人
期間:2012年11月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
日頃の忙しい毎日を忘れて、自慢の温泉とお料理をお得にお楽しみいただけます。
ご夕食「山形ハーブ陶板焼き」とたちばなや自慢の「海鮮鍋」を中心とした会席をお楽しみいただきます


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

地の魚介類や山菜、筍がふんだんに使われていて かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


太打ち田舎板そば

【口コミ】
初めて宿泊いたしました。

全体的に落ち着いた感じでよかったです。
温泉は、少し熱めな感じで、私にとってはちょうどいいぐらいでした。
しかも、24時間入浴可能なのはうれしい限りです。

夕食は、地の魚介類や山菜、筍がふんだんに使われていて、一品一品に力が入っていてよかったです。
筍ご飯や鯛のお吸い物、蟹、お造りなんかが出ていましたね。
食後のコーヒーゼリーもおいしかったです。

ご主人と、おかみさんの接客もとてもよかったです。おかげで楽しい旅になりました。
帰り際にお土産も頂きました。ありがとうございました。

今度来るときは誰かを誘っていってみようかなと思いました。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。【かしわや旅館スタンダードプラン】
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。また、あつみ温泉は、海・山・川に囲まれた、自然豊かな土地でございます。海の幸はもちろんのこと、米どころ山形のお米、地元で採れた野菜や山菜など、素材の良さを生かした御食事で、真心こめておもてなしさせて頂きます。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

夕食はもう少し郷土色があってもいいように たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


カタログギフト / ギフト / 内祝い山形牛ももステーキ 150g×3枚 エグゼタイム(EXETIME) Part2...

【口コミ】
のんびりくつろぐために離れを予約しましたが、モンテディオ山形のJ1昇格が決まるプレイオフの決勝と重なったため、部屋でテレビ観戦となりました。
こたつに入りながらテレビを観られなかったのは残念ですが、静かな場所で心おきなく応援できたのは何よりでした。
翌朝、J1昇格がトップ記事の地元紙が部屋に届いていたのもうれしいサービスでした。
 
部屋には内湯もあり、遅い時間に(やや遠い)大浴場へ行くことなく温泉を楽しめました。
食事はおいしくいただきましたが、夕食はもう少し郷土色があってもいいように思えました。
朝食は量が多すぎるほど。バイキングもあるので、お膳の料理は今より一、二品少なくても十分に満足できると思います。
部屋係や食事処の(若い)スタッフの応対は丁寧で好感を受けました。
 
チェックアウトが10時なので朝はゆっくりできませんでしたが、庭の木にやってきた野鳥を眺めることもできて、短い滞在ながら思い出深い宿になりました。
またいつか泊まりたいと思いますが、のんびりできる(滞在時間の長い)プランがあればうれしいですね。
このたびはありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【カップルにもおすすめ♪】ゆっくりレイトチェックアウト11時★特典付★プラン
料金:2名利用時9,500~12,500円/人
期間:2012年11月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
日頃の忙しい毎日を忘れて、自慢の温泉とお料理をお得にお楽しみいただけます。
ご夕食「山形ハーブ陶板焼き」とたちばなや自慢の「海鮮鍋」を中心とした会席をお楽しみいただきます


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

作家の横光利一氏が執筆の為逗留していた 瀧の屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


レビューを書いて500円クーポンGet たこしゃぶ しゃぶしゃぶ お刺身 鮮魚 高級魚山形県産 たこ...

【口コミ】
作家の横光利一氏が執筆の為逗留していたというだけあって、昔ながらの温泉旅館の情緒が感じられました。
といっても、清掃が行き届いているので不快な感じは一切無く、従業員の方の対応も良い為、落ち着いたひと時を過ごすことが出来ました。
露天風呂は無いのですが浴室は広いし清潔で、湯加減も丁度良く、ゆっくり入る事が出来ました。
料理も大変美味しく、量も適度なものでした。
かぶと揚げももちろん美味しかったけど、ご飯と味噌汁が美味かった!
また是非味わいたい、と思いました。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】鯛のカブト揚げが大好評! 日本海の幸満載 ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン