古い旅館でしたがとても綺麗で趣きのある良い宿 瀧の屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


レビューを書いて500円クーポンGet たこしゃぶ しゃぶしゃぶ お刺身 鮮魚 高級魚山形県産 たこ...

【口コミ】
古い旅館でしたがとても綺麗で趣きのある良い宿でした。
お料理もとても美味しく、一緒に行った主人の父、私の両親皆、
よろこんでいました。
スタッフのみなさんの対応もやさしく、気持ち良い旅になりました。
冬だったので、外での観光ができなかったのが残念で、
今度は、気候の良いときに足湯など、温泉街を散歩したいです。
また、行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】鯛のカブト揚げが大好評! 日本海の幸満載 ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

穏やかな感じで、ゆっくり過ごせました たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


日本の代表的なブランド牛のひとつ「山形牛」、肥育農家が丹精込めて育てあげた黒毛和牛です。...

【口コミ】
一階のお部屋に宿泊しました。
窓を開けると目の前に池があり、鯉やカモにエサをあげる事が出来るので、凄く癒されました。
貸切露天風呂を利用したんですが、綺麗でのんびり入る事が出来ました。
旅館全体の雰囲気が穏やかな感じで、ゆっくり過ごせました。

【おすすめの宿泊プラン】
★「山形日和。」旅行券★【おいしい庄内B】「華やぎ会席」をグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
料金:2名利用時18,500~22,500円/人
期間:2015年07月01日〜2016年02月29日

【おすすめのポイント】
【おいしい庄内】贅沢な「華やぎ会席」をさらにグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
季節ごとの気温差がはっきりとした当地あつみ温泉は、山と海にも囲まれ、美味しい物がたくさん!


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

建物、部屋、食事、接客はどれも大変満足 かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛芋煮セット

【口コミ】
建物、部屋、食事、接客はどれも大変満足しました。
お風呂もとてもよかったです。
ただこの季節なので脱衣所が寒く、できれば暖房を入れてほしかった。
また機会があれば行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。【気軽に温泉満喫プラン】
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
当館はお料理の内容で価格が変わります。お好みのプランをお選びください(^O^)



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

リーズナブルな宿泊代では十二分に満足できる内容 萬国屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


↑山形名物芋煮【4,980円以上で送料無料】(国内お土産 山形お土産 山形土産 山形おみやげ 山形みやげ)【ポイ...

【口コミ】
部屋はリニューアルしきれいでした。
天井の蛍光灯20wが13本、明るくて良いのですが電気代もかかるでしょう。
部屋は清潔です。風呂は1Fの露天、内風呂ともに大きくて快適でした。
3Fにも風呂があります。
食事も大変美味しく頂きました。
このリーズナブルな宿泊代では十二分に満足できる内容でした。
職員の対応も丁寧です。

【おすすめの宿泊プラン】
【地元の食材を上品に】上質な味を少しずつ『美味少量会席プラン』
料金:2名利用時12,000~22,000円/人
期間:2015年01月04日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
★☆★ 美味しいものを少しずつ ★☆★
量を抑えて美味しいものを食べたいという方へ!
品数を抑えてお得にお楽しみいただける『美味少量会席』プランです♪
山形の地元の食材を中心に使用し、滋味深く上品に仕上げた会席料理となっております。


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【客室】
萬国屋では、全室ゆったりとしたくつろぎの空間をご用意。川のせせらぎや山の木々の彩りなど、あつみの自然に囲まれたお部屋。温海岳や温海川などの四季の表情をお愉しみ頂け、心も体も癒される時間をお過ごしいただけることでしょう。
お部屋には、季節のお花と京畳の優しい香り。ご当地のお漬物セットも全てのお部屋にご用意しております。またすべてのお部屋にひのき風呂の内風呂が完備されていることも、ご好評頂いております。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

リーズナブルなお値段でしっかりしたサービスを かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
当日の予約でなんとかお部屋が空いていて良かったです。
毎年ノープランでしかも行き当たりばったりで年の瀬を温泉旅館で過ごしていますが今年はとってもほのぼのとした時間を過ごせたと思います。
口コミ情報のとおり、リーズナブルなお値段でしっかりしたサービスをしていただきました。
エビカニのだめな私の要望もしっかりと対応していただきありがとうございました。
ぴかぴかに磨きこまれた廊下や手すりは心地よいものでした。
ご両親と若夫婦の4人で忙しかったことと思います。
また都合が付けば訪れたい旅館でした。
要望はひとつだけです、部屋がもう少し温かいとさらに良かったです

【おすすめの宿泊プラン】
ボリュームたっぷり!【日本海魚介類プラン】
料金:2名利用時15,000円/人
期間:2015年04月09日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
あわび、サザエ、ずわいがに・・・。あつみ温泉は海の幸が豊富な土地柄です。新鮮な魚介類を存分に楽しめるプランでございます。鯛・カンパチなど、日本海の幸が盛りだくさん、“お刺身大漁盛り”。庄内浜でとれた新鮮な“紅ずわいがに”。そしてもちろん、煮物や香の物なども充実した、ボリュームたっぷりのラインナップ。心ゆくまでご堪能くださいませ。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

連泊のせいもあってかゆっくり過せました 萬国屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


↑山形名物芋煮【4,980円以上で送料無料】(国内お土産 山形お土産 山形土産 山形おみやげ 山形みやげ)【ポイ...

【口コミ】
2度目ですが今回は連泊のせいもあってかゆっくり過せました。
朝夕周辺を散歩し、温海温泉の良さを知りました。
職員の方々の対応もいいです。
年間旅行計画に加えることにしました。

【おすすめの宿泊プラン】
【地元の食材を上品に】上質な味を少しずつ『美味少量会席プラン』
料金:2名利用時12,000~22,000円/人
期間:2015年01月04日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
★☆★ 美味しいものを少しずつ ★☆★
量を抑えて美味しいものを食べたいという方へ!
品数を抑えてお得にお楽しみいただける『美味少量会席』プランです♪
山形の地元の食材を中心に使用し、滋味深く上品に仕上げた会席料理となっております。


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【客室】
萬国屋では、全室ゆったりとしたくつろぎの空間をご用意。川のせせらぎや山の木々の彩りなど、あつみの自然に囲まれたお部屋。温海岳や温海川などの四季の表情をお愉しみ頂け、心も体も癒される時間をお過ごしいただけることでしょう。
お部屋には、季節のお花と京畳の優しい香り。ご当地のお漬物セットも全てのお部屋にご用意しております。またすべてのお部屋にひのき風呂の内風呂が完備されていることも、ご好評頂いております。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

料理は、地元の旬の食材を使用していて、量・質と共に抜群

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


太打ち田舎板そば

【口コミ】
レトロな感じで、昭和を思わせる旅館でした。
自分の大好きな旅館の一つです。
料理は、地元の旬の食材を使用していて、量・質と共に抜群です。
本当においしかったです。
また、若旦那をはじめスタッフの対応には頭が下がります。
次回も必ずリピートします。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。【かしわや旅館スタンダードプラン】
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。また、あつみ温泉は、海・山・川に囲まれた、自然豊かな土地でございます。海の幸はもちろんのこと、米どころ山形のお米、地元で採れた野菜や山菜など、素材の良さを生かした御食事で、真心こめておもてなしさせて頂きます。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

夜ごはんもおいしくて、お腹いっぱい! たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


日本の代表的なブランド牛のひとつ「山形牛」、肥育農家が丹精込めて育てあげた黒毛和牛です。...

【口コミ】
大人2人、こども1人で利用しました。
離れということもあり、部屋の広さは充分で内風呂もいい感じでした。
夜ごはんもおいしくて、お腹いっぱい!
朝ごはんも沢山いただきたかったのですが全然お腹が空かなくて・・・でも焼きたての卵焼きがすごくおいしかったです。
残念なのは浴衣ですかね。
たいぶ疲れた感じが出てて色もあせてました。
離れなら一般客室と差別化してもいいのでは?とも思いました。
浴衣以外はパーフェクト!どうもありがとうございました☆

【おすすめの宿泊プラン】
★「山形日和。」旅行券★【おいしい庄内B】「華やぎ会席」をグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
料金:2名利用時18,500~22,500円/人
期間:2015年07月01日〜2016年02月29日

【おすすめのポイント】
【おいしい庄内】贅沢な「華やぎ会席」をさらにグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
季節ごとの気温差がはっきりとした当地あつみ温泉は、山と海にも囲まれ、美味しい物がたくさん!


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

帰りの車中で、「良かったね」、「楽しかったね」の声ありでした。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


レビューを書いて500円クーポンGet たこしゃぶ しゃぶしゃぶ お刺身 鮮魚 高級魚山形県産 たこ...

【口コミ】
お祝い事で6人で宿泊しました。
玄関の造りから、懐かしい昭和を感じさせてくれます。
お部屋の清潔感、サービスとも行き届き、料理も、お味、量とも大満足でした。
忘れてならないのが、温泉で、わずかに硫黄臭があるけど、透明できれいで、とてもあったまる、いい湯です。
お風呂場の床には、十和田石を敷いているとのことで、年配の方も安心して入浴できました。
帰りの車中で、「良かったね」、「楽しかったね」の声ありでした。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】鯛のカブト揚げが大好評! 日本海の幸満載 ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

趣きのある、お宿でした。 かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛芋煮セット

【口コミ】
趣きのある、お宿でした。
サービス面他、色々工夫されていて好感がもてました。
岩ガキの季節に入ったらまたよろしく。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。【気軽に温泉満喫プラン】
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
当館はお料理の内容で価格が変わります。お好みのプランをお選びください(^O^)



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。