ドライブの疲れを癒しゆっくりくつろぐ 瀧の屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


レビューを書いて500円クーポンGet たこしゃぶ しゃぶしゃぶ お刺身 鮮魚 高級魚山形県産 たこ...

【口コミ】
山形のいろんな所を巡り移動距離が多い旅行だったので瀧の屋さんは、こじんまりした宿でゆっくりくつろぐ事が出来ました。
お部屋、お風呂も清潔で良かったです。
露天風呂があれば施設的には最高でしたがなかったのが残念でした。
食事は、品数が多く食べきれないほどでした。
仲居の方も家庭的でほのぼのとした方で良かったです。
機会があればまた、利用したいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】鯛のカブト揚げが大好評! 日本海の幸満載 ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

料理も旬な食材で美味しかったです。 かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
子供の頃に泊まった旅館見たいで懐かしい佇まいな建物でした。
料理も旬な食材で美味しかったです。
部屋も小さい子供たちが居るので離れた部屋にしてもらい他の方に迷惑ならないように配慮してもらい助かりました。
旅館の方々も皆さん親切で良かったです。
一つ残念なのは敷布団が小さくて私の身長(175)では足がはみ出ますね(笑
また機会があったら行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
ボリュームたっぷり!【日本海魚介類プラン】
料金:2名利用時15,000円/人
期間:2015年04月09日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
あわび、サザエ、ずわいがに・・・。あつみ温泉は海の幸が豊富な土地柄です。新鮮な魚介類を存分に楽しめるプランでございます。鯛・カンパチなど、日本海の幸が盛りだくさん、“お刺身大漁盛り”。庄内浜でとれた新鮮な“紅ずわいがに”。そしてもちろん、煮物や香の物なども充実した、ボリュームたっぷりのラインナップ。心ゆくまでご堪能くださいませ。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

朝と夜のお米の品種を変えているところも良かった たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


日本の代表的なブランド牛のひとつ「山形牛」、肥育農家が丹精込めて育てあげた黒毛和牛です。...

【口コミ】
家族で泊まりました。コスパ。また行きたいと思います。
たくさん食べる家庭ですが食事も十分、お米は美味しい。
朝と夜のお米の品種を変えているところも良かったです。
アメニティも揃っていて、女性の荷物が少なくできます。
鯉のえさが無料でフロントでいただけ、子供たちはとても楽しんでいました。
お部屋は古いですが清掃が行き届いていました。
エアコン調整が難しいのと風呂に時計がないのが困りました。
あえて時計はないのだと思いますが家族で来ていましたので食事の時間が気になってしまってお風呂で気が気じゃなかったです。
露天風呂は草などが浮いてなくよかった。
ただ朝は塩素の臭いが強烈でした。消毒しているんだと感じました。
サウナには砂時計でなく1分計と時計の組み合わせが良いと思いました。
総合的にはGOOD。良い旅になりました。ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
★「山形日和。」旅行券★【おいしい庄内B】「華やぎ会席」をグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
料金:2名利用時18,500~22,500円/人
期間:2015年07月01日〜2016年02月29日

【おすすめのポイント】
【おいしい庄内】贅沢な「華やぎ会席」をさらにグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
季節ごとの気温差がはっきりとした当地あつみ温泉は、山と海にも囲まれ、美味しい物がたくさん!


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

別注のステーキがとても美味しかった 萬国屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


↑山形名物芋煮【4,980円以上で送料無料】(国内お土産 山形お土産 山形土産 山形おみやげ 山形みやげ)【ポイ...

【口コミ】
スタッフの皆さんはさすが老舗という感じの臨機応変のおもてなしでした。
ただ夕食のジュレを乗せたそうめんはのびて団子のようにひとかたまりでやめた方が良い。
メインのアワビと牛肉の出てくるのが遅く料理全般にインパクトに欠けるイメージ。
別注のステーキがとても美味しかったので夕食3の普通とします。

【おすすめの宿泊プラン】
【地元の食材を上品に】上質な味を少しずつ『美味少量会席プラン』
料金:2名利用時12,000~22,000円/人
期間:2015年01月04日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
★☆★ 美味しいものを少しずつ ★☆★
量を抑えて美味しいものを食べたいという方へ!
品数を抑えてお得にお楽しみいただける『美味少量会席』プランです♪
山形の地元の食材を中心に使用し、滋味深く上品に仕上げた会席料理となっております。


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【客室】
萬国屋では、全室ゆったりとしたくつろぎの空間をご用意。川のせせらぎや山の木々の彩りなど、あつみの自然に囲まれたお部屋。温海岳や温海川などの四季の表情をお愉しみ頂け、心も体も癒される時間をお過ごしいただけることでしょう。
お部屋には、季節のお花と京畳の優しい香り。ご当地のお漬物セットも全てのお部屋にご用意しております。またすべてのお部屋にひのき風呂の内風呂が完備されていることも、ご好評頂いております。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

とてもレトロな雰囲気でゆったり出来ました。 かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


太打ち田舎板そば

【口コミ】
家族3人で泊まりました。
とてもレトロな雰囲気でゆったり出来ました。
床がピカピカに磨かれていて気持ちよかったです。
接客も良く機会があったら、又泊まりに行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。【かしわや旅館スタンダードプラン】
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。また、あつみ温泉は、海・山・川に囲まれた、自然豊かな土地でございます。海の幸はもちろんのこと、米どころ山形のお米、地元で採れた野菜や山菜など、素材の良さを生かした御食事で、真心こめておもてなしさせて頂きます。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

あまり周りも賑やかでなく落ち着ける温泉でした たちばなや

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


日本の代表的なブランド牛のひとつ「山形牛」、肥育農家が丹精込めて育てあげた黒毛和牛です。...

【口コミ】
おまかせ客室だったので仕方なかったのですが、部屋は裏手であまり景観が良くなかったです。
前には中庭や川が流れていましたが。
ホテル前の足湯や、鯉のえさやりも楽しいサービスだなと思いました。
夕食は食べきれない程で、何から手をつけていいか迷う位の品数でした。
朝食もサラダやデザートは自分で取りに行けるのも良かったです。
お風呂はお盆明けとあっていつ行っても空いていて快適でした。
従業員の皆さまもあまり気取らず、親しみ易い方たちで好感が持てました。
駐車場までも送迎していただきありがとうございました。
あまり周りも賑やかでなく落ち着ける温泉でした。
またお世話になりたい宿です。

【おすすめの宿泊プラン】
★「山形日和。」旅行券★【おいしい庄内B】「華やぎ会席」をグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
料金:2名利用時18,500~22,500円/人
期間:2015年07月01日〜2016年02月29日

【おすすめのポイント】
【おいしい庄内】贅沢な「華やぎ会席」をさらにグレードアップ!山形牛ステーキ200g♪
季節ごとの気温差がはっきりとした当地あつみ温泉は、山と海にも囲まれ、美味しい物がたくさん!


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

素朴で正直なもてなしが良かったです。 瀧の屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


ズワイガニ

【口コミ】
家族4人と愛犬とでお世話になりました。
古い旅館ですが、
掃除が行き届いていて良かったです。
立地も良くて
湯上がりに川沿いを散歩出来て愛犬も楽しんでいました。

お食事もボリュームがあり
特に兜揚げと蟹が美味しかったです。
なんといっても
愛犬と一緒に朝夕の食事を
食べれるのが嬉しかったです。
愛犬と旅して宿泊するのは
こちらで13件目ですが、
素朴で正直なもてなしが良かったです。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】 カニをお腹いっぱい食べたいあなたは必見!海鮮&蟹三味グルメプラン♪
料金:2名利用時16,667円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
カニをお腹いっぱい食べたいあなたは必見!!身がギッシリつまった本ズワイガニが『1人1パイ』、他にも『カニしゃぶ』『カニの甲羅蒸し』とカニ三昧のプランです!口コミで大好評の名物料理・鯛のカブト揚げや、新鮮な海鮮料理も味わえます。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

何と炊き立てのご飯が最高でした かしわや旅館

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛芋煮セット

【口コミ】
出張の移動でちょうど良い立地でしたので温海温泉にしました。
予約の際に、禁煙希望と書き込んでおいたら消臭と空気清浄器設置してお待ちしておりますと連絡もいただき、部屋に通されたら なるほどタバコ臭くなく また古い旅館に多いカビ臭さも無く快適に宿泊できました。
料理も多くなく、少なくなくちょうど良い量でした。
特に、ごはんは食べる前にお願いして持ってきてもらったのが何と炊き立てのご飯が最高でした。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。【気軽に温泉満喫プラン】
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
当館はお料理の内容で価格が変わります。お好みのプランをお選びください(^O^)



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

料理はボリュームがありすごく美味しい料理ばかり 瀧の屋

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


レビューを書いて500円クーポンGet たこしゃぶ しゃぶしゃぶ お刺身 鮮魚 高級魚山形県産 たこ...

【口コミ】
とても落ち着く宿でした。
接客もいいし、特に料理はボリュームがありすごく美味しい料理ばかりでした。
朝ご飯もとても美味しくいただけました。
ぜひまた利用したいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
☆【部屋食or個室食事処】鯛のカブト揚げが大好評! 日本海の幸満載 ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2016年03月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

料理も贅沢品ではないものの味付けがシッカリとしており

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
歴史を感じさせる風格のある建物に惹かれお邪魔しました。
ご主人、女将の対応にも口コミに相違のない礼儀正しい振る舞いに、普段の喧騒を忘れさせほっと安堵しました。
料理も贅沢品ではないものの味付けがシッカリとしており、美味しくいただくことができました。
朝早い朝市もちょうどいい散歩の途中で、ちょっとした温泉街に気分を味わえます。
今度は日本海の夕日を見られるよう、またお邪魔したいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
ボリュームたっぷり!【日本海魚介類プラン】
料金:2名利用時15,000円/人
期間:2015年04月09日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
あわび、サザエ、ずわいがに・・・。あつみ温泉は海の幸が豊富な土地柄です。新鮮な魚介類を存分に楽しめるプランでございます。鯛・カンパチなど、日本海の幸が盛りだくさん、“お刺身大漁盛り”。庄内浜でとれた新鮮な“紅ずわいがに”。そしてもちろん、煮物や香の物なども充実した、ボリュームたっぷりのラインナップ。心ゆくまでご堪能くださいませ。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。