宿の方の笑顔にも癒されて、ありがとうございました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


TV雑誌で紹介多数!!行列で話題!山形のだし

【口コミ】
歴史を感じる素敵な宿でした。
長ドライブの後の温泉のんびりゆっくりできました。
食事も美味しかったです。
宿の方の笑顔にも癒されて、ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。気軽に温泉満喫プラン。
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年04月26日

【おすすめのポイント】
東北の名湯・あつみ温泉は開湯1000年の歴史を数えます。当館にて、源泉かけ流しの御入浴をどうぞお楽しみください。
常に新鮮なお湯をご提供。あつみの湯は熱めで有名ですが、湯量を調節し、お客様にちょうどよい温度でご入浴できるよう努めております。源泉100%を心ゆくまでお楽しみ下さい。24時間入浴可能です。チェックインされてから、お休みの前に、次の日の朝風呂・・・。お好きなときにどうぞお入り下さい。
御食事は、1階広間にて会場食となります。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

朝市会場にも近く、足湯も体験できたし、満足満足でした

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


希少三元豚のしゃぶしゃぶ

【口コミ】
久方ぶりの朝夕の部屋食。
ちょうど食べきれる量でよかったです。
場所も改修できれいになった川べりで、朝市会場にも近く、足湯も体験できたし、満足満足でした。

【おすすめの宿泊プラン】
庄内グルメをいっぺんに楽しみたいよくばりプラン! 庄内豚しゃぶしゃぶ・日本海の幸・季節料理を満喫♪
料金:2名利用時16,667円/人
期間:2013年04月01日〜2015年05月31日

【おすすめのポイント】
じゅわっとジューシーな肉汁たっぷり!『庄内豚のしゃぶしゃぶ』+『新鮮な日本海の幸』+庄内の旬の『季節料理』。
庄内グルメをいっぺんに楽しみたいあなたにピッタリなよくばりプランです!


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

お茶請けとしてお菓子だけでなく漬け物などの心遣いがありがたかったです

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 ステーキ

【口コミ】
連泊のためメニューの料理を変えたプランで予約しました。
先付けからデザートまで前日とは異なるように配慮して頂き大変美味しく頂けました。
夕飯と朝食のお米の種類を変えて頂いているようで2種類のお米を味わいことが楽しめました。
連泊のため布団を先に敷いて貰う等頼んだところ快く対応頂きました。
また、お茶請けとしてお菓子だけでなく漬け物などの心遣いがありがたかったです。
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【山を楽しみ、水を楽しむ】今食したい旬の魚と野菜で彩る季節会席プラン
料金:2名利用時14,000~16,000円/人
期間:2015年01月04日〜2015年12月31日

【おすすめのポイント】
☆★あつみの旬を食す★☆
萬国屋のお料理は「楽山楽水」
海・山・川全ての食材を存分に楽しむという意味が込められています。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能ください。


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

朝食も、庄内風芋煮や山形のダシなど、美味しく頂きました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 肩ロースしゃぶしゃぶ用

【口コミ】
以前に、「久遠」と同じ高見屋ホテルグループの「西洋茶寮」に宿泊したことがあり、お部屋・食事とも大変満足だったので、今回もまた同グループの施設に泊まろう、ということで利用しました。
リニューアルされた客室ということで、きれいなお部屋ではあったのですが、HPで見て期待していたほどオシャレな雰囲気ではありませんでした(ベッドタイプではなく普通の和室だったためかもしれませんが)
温泉は貸切風呂と大浴場を利用しました。湯温は熱過ぎず、長くゆっくりと浸かれました。
夕食は、お腹がちょうどいっぱいになるくらいのほど良い量でした。
鯛のかぶと煮は名物というだけありとても美味しく、寒鱈のどんがら汁は白子や岩海苔の風味が美味でした。
朝食も、庄内風芋煮や山形のダシなど、美味しく頂きました。

【おすすめの宿泊プラン】
【ご夫婦・カップル限定プラン】〜めおと会席膳&貸切風呂付〜食べ比べが愉しめるご夕食
料金:2名利用時12,000~13,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食時、食べ比べが出来るメインが別々の和会席膳や
乾杯用ドリンク、貸切風呂などが付いたプランです
思い出に残る二人の旅の演出をお手伝いさせていただきます♪



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

父が少し肺が悪いことを書いたら空気清浄器の用意が必要か確認がありました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


米沢牛サーロインステーキ

【口コミ】
日程変更を何度かしてしまい、お手数をかけました。
父が少し肺が悪いことを書いたら空気清浄器の用意が必要か確認がありました。
対応は良かったです。
食事もおいしくいただきました。

【おすすめの宿泊プラン】
【メインが選べる】あつみの美食と千年の歴史ある名湯で寛ぐ萬国屋スタンダードプラン
料金:2名利用時13,000~15,000円/人
期間:2015年01月04日〜2015年12月31日

【おすすめのポイント】
★☆ 萬国屋を満喫する基本プラン ☆★
千年の歴史ある「あつみ温泉」の名湯に浸かり、
あつみ自慢の地元の食材を存分に使用した自慢の美食会席で萬国屋ステイをお楽しみください。
メイン料理は《お一人ずつ》3つの中から選択できるのが魅力です!


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

季節によって魚介類もかわるとのこと。違う季節にぜひ訪れたいと思います。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
今回、急な予約にも関わらず対応していただいた旅館の方に感謝申し上げます。
特に料理は5点以上付けたい位に満足でした。
季節によって魚介類もかわるとのこと。
違う季節にぜひ訪れたいと思います。
温泉も雰囲気もとっても落ち着きます。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。かしわや旅館スタンダードプラン
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年11月30日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。
源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。
また、あつみ温泉は、海・山・川に囲まれた、自然豊かな土地でございます。
海の幸はもちろんのこと、米どころ山形のお米、地元で採れた野菜や山菜など、素材の良さを生かした御食事で、真心こめておもてなしさせて頂きます。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

食事はお部屋食でいっぺんに出していただけるので待たされることもなく

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


ズワイガニ

【口コミ】
施設自体はやや古く年季が入っている感じですが、サービスと
食事には大変満足いたしました。
食事はお部屋食でいっぺんに出していただけるので待たされることもなく、
他の方も書かれていた通り、かぶと揚げがおいしいです!
向かいにある雑貨屋さんはこの旅館の方が経営されているそうですが
可愛くてお値段も安いです。ぜひまた宿泊させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
☆ポイント10%【当館人気No.1】 海鮮&蟹三味グルメプラン!
料金:2名利用時17,130円/人
期間:2010年06月01日〜2015年05月31日

【おすすめのポイント】
カニをお腹いっぱい食べたいあなたは必見!!
身がギッシリつまった本ズワイガニが『1人1パイ』、他にも『カニしゃぶ』『カニの甲羅蒸し』とカニ三昧のプランです!
口コミで大好評の名物料理・鯛のカブト揚げや、新鮮な海鮮料理も味わえます。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン


周囲の環境も静かでゆったりとした時間を満喫できました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形県産 山形牛芋煮

【口コミ】
周囲の環境も静かでゆったりとした時間を満喫できました。
料理も大変美味しく、子供達は鯉の餌やりに夢中になっていました。
また、いきたくなる温泉の一つです。

【おすすめの宿泊プラン】
自慢の「貸切展望露天」が1回無料でゆったり温泉三昧♪
料金:2名利用時10,500~13,500円/人
期間:2014年06月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
★人気のプライベートスパ貸切展望露天風呂が1回無料でご利用いただけるプラン★
たちばなや自慢の「大浴場 湯の里」の「内風呂」と「露天風呂」、そして「貸切展望露天風呂」の合わせて3つのお風呂であつみ温泉を満喫していただけます♪
ご夕食は日本海の幸を満喫できる「海鮮鍋」や「山形ハーブ鶏の陶板焼き」を中心とした会席料理をお楽しみいただけます。


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

私の誕生日の記念に…自分が行きたいお宿を選びました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 肩ロースしゃぶしゃぶ用

【口コミ】
私の誕生日の記念に…自分が行きたいお宿を選びました。
お部屋もお風呂も夕飯もとても良かったのですが朝食は残念な感じがしました。
バイキング形式ではなく和定食にすれば雰囲気も変わり良いとおもいました。
思いかけずハプニングもありましたが、それもまたいい記念になりました。
お宿のお気遣いも伝わり翌日も快く過ごす事が出来ました。
また 記念日にお邪魔したいと思います。ありがとうございました(*^O^*)

【おすすめの宿泊プラン】
【ご夫婦・カップル限定プラン】〜めおと会席膳&貸切風呂付〜食べ比べが愉しめるご夕食
料金:2名利用時12,000~13,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食時、食べ比べが出来るメインが別々の和会席膳や
乾杯用ドリンク、貸切風呂などが付いたプランです
思い出に残る二人の旅の演出をお手伝いさせていただきます♪



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

非常に落ち着くことができる純和風旅館です。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 ヒレ・ロースステーキセット

【口コミ】
設備的には確かに古いといえますが、
非常に落ち着くことができる純和風旅館です。

【おすすめの宿泊プラン】
【現金特価】 温泉でくつろぐ ビジネスぷらん 2食付コース
料金:2名利用時6,343円/人
期間:2015年01月12日〜2015年04月24日

【おすすめのポイント】
お仕事で出羽庄内へいらっしゃる方へ。
設備は二の次、仕事の後は、良質な温泉と美味しいお料理を味わいたいという方のために、特割価格でご用意いたしました。


温海温泉 あさひや旅館
麦わら帽と文庫本が似合う昭和の香漂うレトロなお宿。源泉かけ流しの温泉と手間ひまかけた心づくしのお料理をお楽しみ下さい。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲203

【お料理】
新鮮な日本海の旬を盛り込んだ飽きのこないヘルシーな日替り献立が好評。季節限定(6〜8月)の天然岩ガキが人気メニュー。

【温泉】
源泉かけ流し天然温泉
湯量豊富なあつみの温泉。源泉かけ流しの温泉がタイル張りの湯船を満たす。湧出量は毎分1300リットル。1日量ドラム缶で計算するとおよそ9360本。泉質は「ナトリウム-カルシウム-塩化物硫酸塩温泉」無色透明のお湯。切り傷、火傷、湿疹、皮膚病、神経痛、リウマチ、婦人病、線病質、諸病回復期等に効能が期待できる。