ここではできたての暖かい料理を堪能することができ大満足です。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


ズワイガニ

【口コミ】
他の方も書かれていましたが、施設が古くあちこちが痛んでいましたが、掃除が行き届いており、非常に快適に過ごせました。

食事は、前評判通りすばらしかった。
味、量ともに申し分ありませんでした。他の旅館等では料理を作り置きしておいてから配膳する関係で、せっかくの料理が冷めてしまっていることが多いのですが、ここではできたての暖かい料理を堪能することができ大満足です。
かぶと揚げが本当においしいかったです!

ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
☆ポイント10%【当館人気No.1】 海鮮&蟹三味グルメプラン!
料金:2名利用時17,130円/人
期間:2010年06月01日〜2015年05月31日

【おすすめのポイント】
カニをお腹いっぱい食べたいあなたは必見!!
身がギッシリつまった本ズワイガニが『1人1パイ』、他にも『カニしゃぶ』『カニの甲羅蒸し』とカニ三昧のプランです!
口コミで大好評の名物料理・鯛のカブト揚げや、新鮮な海鮮料理も味わえます。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン


みんな大満足で、また、行きたいと言っています。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形県産 山形牛芋煮

【口コミ】
家族4人で1泊してきました。
みんな大満足で、また、行きたいと言っています。
接客もお部屋もよく、気持ちよく過ごせました。
また、ホテルの目の前に足湯があり、かつ、タオルのサービスとは、気がきいているなと思います。
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
自慢の「貸切展望露天」が1回無料でゆったり温泉三昧♪
料金:2名利用時10,500~13,500円/人
期間:2014年06月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
★人気のプライベートスパ貸切展望露天風呂が1回無料でご利用いただけるプラン★
たちばなや自慢の「大浴場 湯の里」の「内風呂」と「露天風呂」、そして「貸切展望露天風呂」の合わせて3つのお風呂であつみ温泉を満喫していただけます♪
ご夕食は日本海の幸を満喫できる「海鮮鍋」や「山形ハーブ鶏の陶板焼き」を中心とした会席料理をお楽しみいただけます。


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

古風な情緒ある建物でまさに旅館です。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 ヒレ・ロースステーキセット

【口コミ】
古風な情緒ある建物でまさに旅館です。
滞在中は常時入浴可能で、朝夕部屋で食事できるのも落ち着きます。

【おすすめの宿泊プラン】
【現金特価】 温泉でくつろぐ ビジネスぷらん 2食付コース
料金:2名利用時6,343円/人
期間:2015年01月12日〜2015年04月24日

【おすすめのポイント】
お仕事で出羽庄内へいらっしゃる方へ。
設備は二の次、仕事の後は、良質な温泉と美味しいお料理を味わいたいという方のために、特割価格でご用意いたしました。


温海温泉 あさひや旅館
麦わら帽と文庫本が似合う昭和の香漂うレトロなお宿。源泉かけ流しの温泉と手間ひまかけた心づくしのお料理をお楽しみ下さい。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲203

【お料理】
新鮮な日本海の旬を盛り込んだ飽きのこないヘルシーな日替り献立が好評。季節限定(6〜8月)の天然岩ガキが人気メニュー。

【温泉】
源泉かけ流し天然温泉
湯量豊富なあつみの温泉。源泉かけ流しの温泉がタイル張りの湯船を満たす。湧出量は毎分1300リットル。1日量ドラム缶で計算するとおよそ9360本。泉質は「ナトリウム-カルシウム-塩化物硫酸塩温泉」無色透明のお湯。切り傷、火傷、湿疹、皮膚病、神経痛、リウマチ、婦人病、線病質、諸病回復期等に効能が期待できる。

2人の料理がデザートまで全て違い、沢山の種類を少しずついろいろシェアして

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 肩ロースしゃぶしゃぶ用

【口コミ】
娘と2人旅で利用しました。
カップルプランにしたら、2人の料理がデザートまで全て違い、沢山の種類を少しずついろいろシェアして楽しめました。
個室なのもよかったです。
貸切風呂は、大浴場のとほぼ同じ。
もう一つの大浴場のは露天風呂がなくつぼ湯が3つだけなので、待ってる人がいるようでゆっくりは出来ませんでした。
夕食に比べ朝食は、品数が少なく、残念。
全体的に静かで落ち着いた、のんびりするにはよいところでした。

【おすすめの宿泊プラン】
【ご夫婦・カップル限定プラン】〜めおと会席膳&貸切風呂付〜食べ比べが愉しめるご夕食
料金:2名利用時12,000~13,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食時、食べ比べが出来るメインが別々の和会席膳や
乾杯用ドリンク、貸切風呂などが付いたプランです
思い出に残る二人の旅の演出をお手伝いさせていただきます♪



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

カブト揚げはなんといっても絶品でした。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
細やかなサービスを受けることができ、大変満足しております。
料理の量も質も満足することがありました。
カブト揚げはなんといっても絶品でした。
お風呂もゆっくり入ることが出来ました。
本当にありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
☆鯛のカブト揚げが大好評!日本海の幸満載ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2015年04月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。
【新鮮な魚介類、カニ、鯛のカブト揚げ付】
朝食は庄内の食材で!体に優しい朝ご飯をご用意致します。炊きたてのごはん、何杯でもおかわりができます。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

格安でたちばなやさんを楽しませてもらいました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


三元豚みそ漬

【口コミ】
格安でたちばなやさんを楽しませてもらいました。
洋室は広さ十分で、ベッドは寝たり起きたりが楽で、具合良く過ごしました。
ただ、多分ほとんど使われない?部屋のお風呂から、やや「古めかしい」臭いが感じられたのが、残念でした。
食事は、夕食はこれで十分という感じ。
朝食は味噌汁、お漬け物をはじめ、とても良い食事を摂ることができました。
卵焼きは次回ということにしました。
良い朝食の条件、トマトジュースがあること、ヨーグルトがあること、果物が食べられて、最後にコーヒー、と勝手に決めているのですが、完璧でした。

【おすすめの宿泊プラン】
「洋室ツイン」のお部屋で気軽にたちばなやを満喫♪
料金:2名利用時7,500~10,500円/人
期間:2014年02月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
★★★1日3室で終了!!★★★お得に温泉とお食事を楽しめるプランが登場♪
ベッドのお部屋でとってもお手頃価格でご宿泊いただけます!
ご夕食は「山形ハーブ鶏の陶板焼き」とたちばなや自慢の「海鮮鍋」を中心とした会席をお楽しみいただきます♪


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

貸し切り風呂は半露天で気持ち良かったです。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形ケンミン熱愛グルメ「芋煮」☆

【口コミ】
朝食はバイキングでしたが、地元のあつみ牛乳や鼠ヶ関の魚、郷土料理など、旅行にきた感があってとてもおいしくたのしめました。
夕食は夫婦食べくらべプランにしました。
和風と洋風の食べくらべという感じでちょいと私には合わなかったかなと。
色々な種類を食べたい方にはいいかと思います。
貸し切り風呂は半露天で気持ち良かったです。

【おすすめの宿泊プラン】
【ご夫婦・カップル限定プラン】〜めおと会席膳&貸切風呂付〜食べ比べが愉しめるご夕食
料金:2名利用時13,000~17,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
■□■ カップル・ご夫婦に嬉しい特典付プラン ■□■



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

個人旅館ではめずらしい「温泉の素(入浴剤)」を買ってきました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


白山だだちゃ餅

【口コミ】
温泉街を流れる川を挟んで近代的な大規模ホテルとこじんまりした老舗旅館が同居する温海温泉に2度目の宿泊になります。
前回の訪問時に気になっていた木造3階建ての趣のある宿に宿泊しました。
磨きこまれた廊下や階段、それでいて部屋には洗浄トイレが備えられていてとても快適に過ごせました。
初めは熱いけど慣れてくるととてもやさしい泉質の温泉、地の物を活かした食事、そしてなによりも気さくでいつも笑顔で対応してくれる若旦那、若女将をはじめとするスタッフのみなさんに癒されました。
個人旅館ではめずらしい「温泉の素(入浴剤)」を買ってきました。
また機会があれば訪ねてみたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。気軽に温泉満喫プラン。
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
常に新鮮なお湯をご提供。あつみの湯は熱めで有名ですが、湯量を調節し、お客様にちょうどよい温度でご入浴できるよう努めております。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

すべて完璧でした(^o^)v 日本の原風景がここにはあります。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


TV雑誌で紹介多数!!行列で話題!山形のだし

【口コミ】
歴史を感じさせる建物、広く清潔な部屋、美味しい食事、源泉かけ流しで24時間OKの温泉、おもてなしの心を持つスタッフ。
すべて完璧でした(^o^)v
あつみ温泉も旅行客が減ってるそうです。たぶん他のところもハズレはないと思います!
みんなであつみ温泉へ行こう!
日本の原風景がここにはあります。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。気軽に温泉満喫プラン。
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年04月26日

【おすすめのポイント】
東北の名湯・あつみ温泉は開湯1000年の歴史を数えます。当館にて、源泉かけ流しの御入浴をどうぞお楽しみください。
常に新鮮なお湯をご提供。あつみの湯は熱めで有名ですが、湯量を調節し、お客様にちょうどよい温度でご入浴できるよう努めております。源泉100%を心ゆくまでお楽しみ下さい。24時間入浴可能です。チェックインされてから、お休みの前に、次の日の朝風呂・・・。お好きなときにどうぞお入り下さい。
御食事は、1階広間にて会場食となります。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

昔からの古い旅館の良さがサービスに現れているのに、この価格で・

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


希少三元豚のしゃぶしゃぶ

【口コミ】
突然の暴風雨で列車が運行した突然の宿泊に関わらず、また夜の22時に行言ったにも関わらず、温かい食事が用意されていたうれしかったです。
また昔からの古い旅館の良さがサービスに現れているのに、この価格で・・・・よかったです。
今度は、きちんと泊まりに行きたいと思えるような宿でした。

【おすすめの宿泊プラン】
庄内グルメをいっぺんに楽しみたいよくばりプラン! 庄内豚しゃぶしゃぶ・日本海の幸・季節料理を満喫♪
料金:2名利用時16,667円/人
期間:2013年04月01日〜2015年05月31日

【おすすめのポイント】
じゅわっとジューシーな肉汁たっぷり!『庄内豚のしゃぶしゃぶ』+『新鮮な日本海の幸』+庄内の旬の『季節料理』。
庄内グルメをいっぺんに楽しみたいあなたにピッタリなよくばりプランです!


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン