部屋の作りは本当にモダンで、落ち着きました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


だだちゃ豆ろーるけーき

【口コミ】
部屋の作りは本当にモダンで、落ち着きました。
窓からの景色も山々の緑がキレイですが、近づいて下を見るとGSがあったりします(そこはご愛嬌ですね(*^_^*))
個人的にはエステを楽しみにしていたのですが、フロントに尋ねると「本日は担当の者がお休みをいただいております」との事。少々ガッカリしましたが、マッサージもあるということで30分コースでお願いしました。
結局あまりの気持ちよさに10分延長で全身ほぐれまくりでした(笑)
そういえば、他の方の投稿を見て思ったのですがウエルカムドリンク?・・・無かったですね・・そのサービスはもう終了したのでしょうかね(-_-;)

【おすすめの宿泊プラン】
【当館オススメ基本プラン】〜旬を味わう「庄内名物和会席膳」〜庄内豚・日本海の幸・鯛のかぶと揚げ
料金:2名利用時11,000~12,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
庄内の名物料理を取り揃えた和食会席膳を味わう基本プランです



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

お風呂と食事は満足しました。両親も喜んでいました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 ステーキ

【口コミ】
妻の両親の金婚式のお祝いで宿泊しました。
部屋は山側だったので、あまり景色が良くなかったので、普通の評価です。
お風呂と食事は満足しました。
両親も喜んでいました。
また宿泊したいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【山を楽しみ、水を楽しむ】今食したい旬の魚と野菜で彩る季節会席プラン
料金:2名利用時14,000~16,000円/人
期間:2015年01月04日〜2015年12月31日

【おすすめのポイント】
☆★あつみの旬を食す★☆
萬国屋のお料理は「楽山楽水」
海・山・川全ての食材を存分に楽しむという意味が込められています。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能ください。


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

さすが、いろんなことを想定しての素敵なサービスだったと思います♪

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
ホテルに入った瞬間お香の香りがしてとてもリラックス出来る様な雰囲気作りが良かったです。
上の子は臭かった?みたいでしたが…
チェックインの際ロビーに案内されてウェルカムドリンクをいただきながらお話を聞きました。
初めてのことだったので、少し驚きましたがこういうサービス良いですね♪

着いてすぐ家族風呂に皆で入りに行きました。
2つ家族風呂があって奥の方に案内されたのですが、排水が悪くてシャワーを使って皆身体を洗ってる間に下の子ども(10ヶ月)がじゃぶじゃぶ水遊びするくらいに汚いお湯が溜まってしまって少し残念でした。
開放感あってとても雰囲気が良かったんだけどな…( ‾▽‾)

また赤ちゃんプランでオムツが付いてきたんですがLサイズのテープタイプを準備してもらっていたのですが、Lサイズのパンツタイプを使用中だったので、少し残念でした。

事前に電話で聞かれた時サイズしか聞かれず、私の方も聞かなかったのが悪いのですが。
もし、テープとパンツタイプ選べたら嬉しいサービスですね♪

夕食は部屋食ではなく、会場食だと思ってましたが、宿泊も出来る様な部屋に移動して本当に部屋食みたいな感じで少し得した気分でした。

部屋には赤ちゃん用の布団まで敷かれてあり、驚きました。
10ヶ月の我が子はまさか使ったりはしないと思ってましたが、食事が始まり少ししてからグズりだし眠ってしまい、ゆっくり大人達はご飯をいただくことが出来ました。
さすが、いろんなことを想定しての素敵なサービスだったと思います♪

子どものディナープレートもボリュームもあり、ハンバーグやエビフライと好きそうなメニューで良かったと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
<個室指定>【赤ちゃんプラン】〜乳幼児連れのご家族でも安心♪〜赤ちゃん特典+貸切風呂付【添い寝歓迎】
料金:2名利用時16,500~18,500円/人
期間:2014年04月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
■□■ 久遠は赤ちゃん連れのお客様でも大歓迎♪特典盛りだくさん★ ■□■



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

口コミで建物は古いと聞いていましたが、本当に古かったです。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
家族4人で利用しました。
口コミで建物は古いと聞いていましたが、本当に古かったです。
しかし部屋やトイレ、お風呂はきちんと掃除されており清潔でした。
ご飯はボリューミーで美味しかったです。
ホウボウも出てきました。
ただ、白ご飯は美味しくなかったです。
なんか柔らかいしボソボソしてて非常に残念でした。
山形ってお米美味しそうなイメージなのですが…。
お風呂は熱々の天然温泉。
旅館の大将や働いてる方々皆さん、とても親切で過ごしやすかったです。
帰りに3歳の息子にとちょっとした駄菓子などを頂きました。
息子は大喜びでした(*^_^*)
0歳の娘にもよくして頂きました。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。かしわや旅館スタンダードプラン
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年11月30日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。
源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。
また、あつみ温泉は、海・山・川に囲まれた、自然豊かな土地でございます。
海の幸はもちろんのこと、米どころ山形のお米、地元で採れた野菜や山菜など、素材の良さを生かした御食事で、真心こめておもてなしさせて頂きます。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

自分の部屋でゆっくり蟹三昧!すっかりと癒されました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


ズワイガニ

【口コミ】
自分の部屋でゆっくり蟹三昧!
目の前の川沿いを散策し、足湯でのんびり。
お風呂はバブルジェットでリラックス。
すっかりと癒されました。

【おすすめの宿泊プラン】
☆ポイント10%【当館人気No.1】 海鮮&蟹三味グルメプラン!
料金:2名利用時17,130円/人
期間:2010年06月01日〜2015年05月31日

【おすすめのポイント】
カニをお腹いっぱい食べたいあなたは必見!!
身がギッシリつまった本ズワイガニが『1人1パイ』、他にも『カニしゃぶ』『カニの甲羅蒸し』とカニ三昧のプランです!
口コミで大好評の名物料理・鯛のカブト揚げや、新鮮な海鮮料理も味わえます。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン


お風呂は家族風呂もあり、ゆったり入ることができとてもよかったです。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 肩ロースしゃぶしゃぶ用

【口コミ】
ベッドが和の感じで、旅館のようなホテルのような内装で、部屋に入ったとたん目を引きました。
お風呂は家族風呂もあり、ゆったり入ることができとてもよかったです。
朝食も山形の芋汁が醤油と味噌味が準備されていて郷土料理も食べる事ができました。
他のタカミヤグループさんのホテルも宿泊してみたいと夫婦で話しました。

【おすすめの宿泊プラン】
【ご夫婦・カップル限定プラン】〜めおと会席膳&貸切風呂付〜食べ比べが愉しめるご夕食
料金:2名利用時12,000~13,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食時、食べ比べが出来るメインが別々の和会席膳や
乾杯用ドリンク、貸切風呂などが付いたプランです
思い出に残る二人の旅の演出をお手伝いさせていただきます♪



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

食欲旺盛な男の子が二人お肉を食べたかった様ですが、どれも美味しく頂きました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


米沢牛サーロインステーキ

【口コミ】
萬国屋さん宿泊が三度目、全てのお風呂のドライヤーがパナソニックのナノに代わっていたのには、さすがという思いと嬉しかったです。
ただシャンプー、リンスも置かれていましたが贅沢を言わせていただくとノンシリコンがあればと思いました。
お部屋も宿お任せプランでしたが、古さを感じさせない清掃の行き届いた部屋でした。
ただ、食事の際お品書きと違う料理で念のため確認したところ係りの方は、お品書きを置き間違えたとの説明で少々不におちませんでした。
その後女将さん?が見え料理の出し間違えだったと謝罪に来て下さり、モヤモヤがスッキリしました。
食欲旺盛な男の子が二人お肉を食べたかった様ですが、どれも美味しく頂きました。
来年は離れに宿泊したいと思っております。

【おすすめの宿泊プラン】
【メインが選べる】あつみの美食と千年の歴史ある名湯で寛ぐ萬国屋スタンダードプラン
料金:2名利用時13,000~15,000円/人
期間:2015年01月04日〜2015年12月31日

【おすすめのポイント】
★☆ 萬国屋を満喫する基本プラン ☆★
千年の歴史ある「あつみ温泉」の名湯に浸かり、
あつみ自慢の地元の食材を存分に使用した自慢の美食会席で萬国屋ステイをお楽しみください。
メイン料理は《お一人ずつ》3つの中から選択できるのが魅力です!


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

細かなところまでおもてなしの心を感じることができ、気持ちよく過ごせました

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


山形牛 ステーキ

【口コミ】
主人と宿泊しました。ホテル内の各所に生花が飾られていて、心が和みましたし、スタッフの方々の対応が、とても丁寧で安心できました。 
細かなところまでおもてなしの心を感じることができ、気持ちよく過ごせました。

【おすすめの宿泊プラン】
【山を楽しみ、水を楽しむ】今食したい旬の魚と野菜で彩る季節会席プラン
料金:2名利用時14,000~16,000円/人
期間:2015年01月04日〜2015年12月31日

【おすすめのポイント】
☆★あつみの旬を食す★☆
萬国屋のお料理は「楽山楽水」
海・山・川全ての食材を存分に楽しむという意味が込められています。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能ください。


温海温泉 萬国屋
山里のどこか懐かしい風情とおもてなしの心に癒される老舗旅館。所々に飾られた生花が心を和ませてくれます
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

帰りの車中で、「良かったね」、「楽しかったね」の声ありでした。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


焼き鯛 山形県産 天然 真鯛

【口コミ】
お祝い事で6人で宿泊しました。
玄関の造りから、懐かしい昭和を感じさせてくれます。
お部屋の清潔感、サービスとも行き届き、料理も、お味、量とも大満足でした。
忘れてならないのが、温泉で、わずかに硫黄臭があるけど、透明できれいで、とてもあったまる、いい湯です。
お風呂場の床には、十和田石を敷いているとのことで、年配の方も安心して入浴できました。
帰りの車中で、「良かったね」、「楽しかったね」の声ありでした。

【おすすめの宿泊プラン】
☆鯛のカブト揚げが大好評!日本海の幸満載ほのぼの日本海プラン♪
料金:2名利用時12,963~13,889円/人
期間:2010年06月01日〜2015年04月30日

【おすすめのポイント】
日本海の幸をお楽しみたいお客様に!
お料理は旬の日本海の幸をつかったお料理になります。
【新鮮な魚介類、カニ、鯛のカブト揚げ付】
朝食は庄内の食材で!体に優しい朝ご飯をご用意致します。炊きたてのごはん、何杯でもおかわりができます。


温海温泉 瀧の屋
あつみ温泉の誕生は今から1,000年以上もむかしに遡ります。
弘法大師の夢枕に童子が立ち、その示現によって発見したとか、傷ついた鶴が草むらから湧き出る湯に足を浸しているのを木こりが見つけた、など諸説語られております。
全13室の素朴なお宿。窓が大きく明るい温泉浴場でゆ〜ったり。朝夕食はお部屋で、日本海の恵み・旬の山の幸を堪能して。散策の途中に宿近くの足湯で一休み!
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲169

【お料理】
日本海の庄内浜で捕れる新鮮な海の幸をご賞味ください。
日本海の幸満載瀧の屋グルメプラン海鮮シャブシャブ、紅ズワイガニ1っパイ旬の日本海の幸をたっぷりつかったお料理になります。その他いろいろ・・・

【温泉】
伝承千年の豊富な湯量と日本海の旬の味覚のおもてなし
開湯一千年の歴史を重ねた伝承の名湯、あつみ温泉は山間の静かな温泉地でございます。豊かな湯量と新鮮な海の幸が当館自慢のおもてなしでございます。湯量毎分1300l 源泉温度63度


⇒温海温泉 瀧の屋の宿泊プラン

落ち着いた雰囲気が楽しめて贅沢気分になりました

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


米沢牛の 『すき焼き鍋』

【口コミ】
夫婦で利用しました。
離れは移動するには遠いけど落ち着いた雰囲気が楽しめて贅沢気分になりました。
部屋の露天風呂も時間を選ばず入れ、長い時間入ってしまいました。
料理も美味しかったてす。
部屋食を出してもらう時の仲居さんの対応も気さくで親しみが持てました。
また泊まりたいです。

【おすすめの宿泊プラン】
萬国屋に二部屋だけの最上階専用露天風呂付き特別室「山水亭」で過ごすワンランク上の時間
料金:2名利用時70,000~72,000円/人
期間:2012年10月29日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
【絶景】10階最上階の最上階、特別な空間で癒しの時間を。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。