宿の雰囲気はなかなかのものでお勧めです。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


だだちゃ豆ろーるけーき

【口コミ】
宿の雰囲気はなかなかのものでお勧めです。
24時間源泉掛け流しのお風呂は、湯舟は大きくはないが、湯温が少し熱めに湯量を調整しれていて良かったです。
ただ夜に入浴した際に電灯のスイッチが分かりにくかったので、大きく表示頂ければありがたいです。
また寄らせて頂きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
源泉お風呂と新鮮磯料理。かしわや旅館スタンダードプラン
料金:2名利用時12,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
かしわや旅館の基本プランでございます。源泉かけ流しの御入浴と、日本海の新鮮な海の幸を中心とした御食事を、どうぞお楽しみ下さいませ。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

朝夕共にお米が美味しく、山形を感じることが出来ました

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


あわびの踊り焼き


【口コミ】
あつみ温泉で一番と地元の知り合いたちに聞き安心して行きました。
その通り館内は余裕を持った造りで3か所のお風呂はどこも広々とした脱衣所があり温泉はもちろん肌に気持ち良くゆったり入浴できました。
夕食は地元の食材をふんだんに使い工夫されていましたが、大型施設特有の作り置き感は否めません。
朝食はバイキングでおかずの種類も多く好みで選べるので満足です。
朝夕共にお米が美味しく、山形を感じることが出来ました。
混雑を感じずゆとりの時を過ごせました。
偶然にもお祭りに当たり館内での厳かな獅子舞も見ることが出来てラッキーでした。

【おすすめの宿泊プラン】
大切な方と過ごす離れ和風ベッド付き客室プラン【調理長厳選!黒毛和牛か鮑ステーキが選べる♪】
料金:2名利用時27,000~29,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
こちらのプランでは、ご夕食のメインのお料理を『黒毛和牛ステーキ』か『鮑ステーキ』のどちらかをお選びいただけます。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

あまりの気持ちよさに10分延長で全身ほぐれまくりでした(笑)

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


余目町農協 手づくり庄内豚の味噌粕漬け

【口コミ】
部屋の作りは本当にモダンで、落ち着きました。
窓からの景色も山々の緑がキレイですが、近づいて下を見るとGSがあったりします(そこはご愛嬌ですね(*^_^*))
個人的にはエステを楽しみにしていたのですが、フロントに尋ねると「本日は担当の者がお休みをいただいております」との事。少々ガッカリしましたが、マッサージもあるということで30分コースでお願いしました。結局あまりの気持ちよさに10分延長で全身ほぐれまくりでした(笑)
そういえば、他の方の投稿を見て思ったのですがウエルカムドリンク?・・・無かったですね・・そのサービスはもう終了したのでしょうかね(-_-;)

【おすすめの宿泊プラン】
【当館オススメ基本プラン】〜旬を味わう「庄内名物和会席膳」〜庄内豚・日本海の幸・鯛のかぶと揚げ
料金:2名利用時14,000~16,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
庄内の名物料理を取り揃えた和食会席膳を味わう基本プランです



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

ご飯も品数が多く、美味しかったと思います。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


最高級の贅沢かにしゃぶ

【口コミ】
部屋は広くてきれいでした。
スタッフの方の対応もよく、気持ちがよかったです。
ご飯も品数が多く、美味しかったと思います。
芋煮美味しかったです。

【おすすめの宿泊プラン】
<冬の贅沢大鍋プラン>贅沢鍋会席!「ズワイとタラバのWかに鍋」【荒波会席】
料金:2名利用時14,000~17,000円/人
期間:2014年11月21日〜2015年02月28日

【おすすめのポイント】
ズワイとタラバの2種類の蟹をお楽しみいただけるカニ鍋をご用意いたしました!♪


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

山形名産の郷土料理バイキングで、ネバネバだしと味噌汁おいしかった

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


おせち料理

【口コミ】
素敵な庭みながらの雪見貸し切り風呂良かったです。
部屋はバストイレ入れ付きで暖房がよくきいてて和室だけどベッドで良かった。(マットレスは、柔らかすぎましたが。)
箸のプレゼントやウェルカムドリンク&個室夕食場で(テレビ有り)お酒類のワンドリンクサービス、庄内豚のしゃぶしゃぶ、かぶとあげ、新鮮なお刺身色々美味しかった。
ご飯もよそっていただき、とてもいい夕食となりました。
一階の居酒屋さんで夕食時に、飲んだ酎ハイ頼んだら二階までとりに行ってくれた。(感謝)
ただ、朝ご飯会場が相席なのが落ち着かなかった。
山形名産の郷土料理バイキングで、ネバネバだしと味噌汁おいしかった。
胃が元気だったら、焼き魚つまみに(ハタハタ一夜干し、鮭が鮮度いい)ビール飲みたかったです(笑)

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング約20種類の食べ放題+『山形牛と三元豚しゃぶ』和膳セット+特典
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
絶品ブランド牛「山形牛」とブランド豚「三元豚」の合い盛りしゃぶしゃぶ、季節の前菜3品、日本海旬のお刺身3種盛り



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

「料理が美味しかったでしょう」と言われたぐらい地元でも有名

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


白山だだちゃ餅

【口コミ】
格式有る古風な温泉旅館の建物の写真に惹かれ予約しました。
ご主人と若旦那の笑顔に歓迎してくださっているなと感じ嬉しくなりました。
館内は掃除が行き届き、建物を慈しんでおられると感じました。
お風呂は古く広くもありませんが、高温のかけ流しのお湯に遠慮なく水を入れて入り温泉を満喫しました。
食事が美味しかったのに驚きました。
特に夕食の蟹の美味しかったこと。朝食もご飯をお代わりして食べ過ぎ、全員がお昼を抜きました。
宿の目の前で朝市がありましたが、そこで「かしわ屋」さんに泊まったと話したら、「料理が美味しかったでしょう」と言われたぐらい地元でも有名らしいです。
皆さんにお勧めしたい宿です。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。気軽に温泉満喫プラン。
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
常に新鮮なお湯をご提供。あつみの湯は熱めで有名ですが、湯量を調節し、お客様にちょうどよい温度でご入浴できるよう努めております。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

料理に地域性が出ていて魅力的

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


愛媛 南雲 一刀彫 午 正月飾り

【口コミ】
お部屋は、大満足でした。
夜のバイキングは、比較的おいしい料理が並んでいて、食べやすかったです。
料理に地域性が出ていて魅力的。
コーヒーが欲しかったけど、無かったのはちょっと残念。
朝のバイキングも、品数、味共に良かったと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング〜約20種類の食べ放題+『山形牛すき焼き』和膳セット付+特典付
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
大晦日には年越しそばの振舞いや、お正月イベントも実施いたします!



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

おもてなしはとても気持ちがよく、料理もおいしいだけではなく

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


平田牧場 平牧三元豚ロースしゃぶしゃぶ

【口コミ】
大人4人2部屋での家族旅行で宿泊しました。
部屋は清潔、おもてなしはとても気持ちがよく、料理もおいしいだけではなくとても工夫されていました。
露天風呂は日が落ちてから入りましたが、ライトアップもよく考えられていてリラックスできました。
また、大浴場では下駄箱に殺菌するライトが備え付けてあり、衛生面もよく考慮されていると思いました。
是非また宿泊したいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【平日限定】お二人の年齢合わせて120歳以上のカップル様へ特別価格のご宿泊プラン
料金:2名利用時11,000円/人
期間:2014年07月10日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
三元豚のしゃぶしゃぶや鯛のかぶと煮、新鮮なお造りなど地元食材を使った和食会席膳をお楽しみ下さい。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

シンプルな接客、良いお部屋に良いお風呂と、ゆったりと過ごすことができました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


南陽の森 佐藤錦さくらんぼ蜂蜜

【口コミ】
家族と私の母とで宿泊しました。
館内に入ったらいい香と落ち着いた素敵なロビーにビックリ。
申し訳ないけど、どうせそこそこの造りだろうとなめてましたから…お恥ずかしい限りです。
飲み物を出していただいてありがとうございます。
お部屋も広く思った以上に綺麗で、小さい子供がいるのでストレスを感じることなくゆったりと過ごすことができました。
夕食はもう少し種類が欲しいなと感じましたが、山形の食材や郷土料理がとても美味しかったです。
ダイエット中なので、美味しそうな白米が食べれなかったのが悔しい…(T-T)
総てに於いてシンプルな接客、良いお部屋に良いお風呂と、ゆったりと過ごすことができました。
またいつか利用させていただきたいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【お子様歓迎プラン】〜ご家族で久遠にお泊まり♪〜ファミリー特典+館内利用券1,000円分付
料金:2名利用時14,352~16,667円/人
期間:2014年04月01日〜2015年01月31日

【おすすめのポイント】
■□■ 大人もお子様も嬉しい♪お得なファミリー特典が付いた特別プラン ■□■
久遠ではお子様も大歓迎♪ご家族の思い出に残る旅を応援致します



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

和モダンなテーマで統一された内装や雰囲気作りがとてもツボで

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


南陽の森 佐藤錦さくらんぼ蜂蜜

【口コミ】
先日はお世話になりました。
すべてにおいて期待以上で満足しております。
数年前にリニューアルされたようで、和モダンなテーマで統一された内装や雰囲気作りがとてもツボで、オシャレな気分で滞在できました。
特にスタッフの方の対応が印象的でした。
適所にスタッフの方がいらっしゃって、お客様によく声をかけ気配りしていたように思います。
真冬でしたので「寒い」と思うこともありましたが、すぐにブランケットを持ってきてくれたり、ストーブがよういしてあったのはうれしかったです。
料理については味はもちろん美味しかったですし、メニューにも地元の料理を交えたりして工夫されていました。

お風呂については平均点です。
本格的な露天風呂があれば文句なしですかね。

私もサービス業に就いていますので、
その目線でいくつか気になるところを挙げます。
・ティーラウンジのテーブルで天板が反り返っているところがありました。
 お客様がひっかける可能性があるので修繕が必要かと思います。
・夕食会場の間接照明(蛍光灯)の色がまばらでした。
 昼光色と白色が混ざっていると思います。
・客室洗面台の水道を使うと部屋の中に大きな音が響きます。
 夜中だと就寝中の同伴者に気を使ってしまいます。

全般的には大変満足していますのでまた利用したいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
:【魚料理中心プラン】〜日本海の幸を堪能「大漁会席膳」〜海鮮しゃぶしゃぶ・ズワイガニ・サザエ
料金:2名利用時14,000~16,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年01月31日

【おすすめのポイント】
■□■ ご夕食時、魚介類を中心とした『大漁会席』を味わうプラン ■□■
 日本海に面した温泉宿ならではの新鮮な魚料理を存分にご堪能いただけます
 温泉&グルメ旅を満喫できるオススメのプランです♪



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。