一昨年父が他界し、親孝行と思い母と旅行で伺いました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
一昨年父が他界し、親孝行と思い母と旅行で伺いました。
40年前に父と母の新婚旅行で宿泊したのがこのたちばなやでした。
今も変わらず、40年前も同じく感動したそうです。
また来年母と一緒に行きたいと思ってます。

【おすすめの宿泊プラン】
【組数限定!】家族みんなで温泉に行こう!パパ・ママらくちん♪赤ちゃんプラン
料金:2名利用時13,000~16,000円/人
期間:2014年07月01日〜2014年12月26日

【おすすめのポイント】
★パパ・ママらくちん♪赤ちゃんプラン★


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

ハーフバイキングのようなスタイルは、いろいろ楽しめるので

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


国産魚沼しめ飾り

【口コミ】
お正月の混んでる時期だったからか、スタッフの皆さんの大変さがこちらにも伝わってきました。
帰りの見送りもなし。
ありがとうございましたの言葉も他をチラチラ見ながら頭を下げられても気持ちも何も入っていないのがわかります。
あれは、あまりいいことだとは思いません。
設備は古く、外の風の音も笛を吹いたような音が聞こえてきてゆっくり休むことは出来ません。
廊下の歩く音、戸を閉める音もすべて響いてきます。
そのような音が気になる方にはオススメしません。
ただ、ハーフバイキングのようなスタイルは、いろいろ楽しめるので良かったと思います。
家族で行くにはいいのではないでしょうか。

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始 早割】夕食は庄内もっけバイキング約20種類の食べ放題+『山形牛と三元豚しゃぶ』和膳セット
料金:3名利用時13,000~17,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
☆★ 高見屋別邸・久遠で過ごす年末年始♪大人気!庄内もっけもっけバイキング ★☆
大晦日には年越しそばの振舞いや、お正月イベントも実施いたします!



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

いい気分でのんびりといい温泉時間を過ごすことができました。有難うございました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
両親と夫の四人で、初めてのあつみ温泉。
玄関もロビーもとても雰囲気良く、部屋から眺める庭園と緑がとても素晴らしい。
西館(10畳)で予約したのに 12畳もあり、アップグレードなのか、間違いなのか?!
散策がてらフロントで確認したところ東館にしていただけたよう。
チェックイン時に言っていただけたら、素直に喜べたかな(笑)。
川沿いに足湯や飲泉、少し歩いたところに常設の朝市がありました。
食事も美味しく、特に朝のハーフバイキングは全て揃っていた!!という感じで皆で食べ過ぎてしまいました。お粥や朝カレーなど良かったです!
露天風呂の脇にいる金魚やカルガモ親子の雛が可愛らしかったです。
いい気分でのんびりといい温泉時間を過ごすことができました。有難うございました。

【おすすめの宿泊プラン】
<お部屋から選ぶ>「ホテルスタイル」で和の情緒を満喫♪【東館ツインルーム】
料金:2名利用時9,500~12,500円/人
期間:2014年06月01日〜2014年12月26日

【おすすめのポイント】
「どのプランを選んだらいいか迷ってしまう…」という方におすすめ!


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

外観やロビーが古風なインテリアで素敵でした。

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


おせち料理

【口コミ】
外観やロビーが古風なインテリアで素敵でした。
食事も美味しかったのですが、もう少し種類があったら良かったかな…と思いました。
露天風呂のお湯がぬるく、冬は少し熱くても良かったかも?
湯質は良かったし、いつまでもポカポカして気持ち良かったです。
今度は、暖かくなったらまた来たいと思いました。

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング約20種類の食べ放題+『山形牛と三元豚しゃぶ』和膳セット+特典
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
☆★ 高見屋別邸・久遠で過ごす年末年始♪大人気!庄内もっけもっけバイキング ★☆
大晦日には年越しそばの振舞いや、お正月イベントも実施いたします!



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

朝食も、庄内風芋煮や山形のダシなど、美味しく頂きました

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


おせち料理

【口コミ】
以前に、「久遠」と同じ高見屋ホテルグループの「西洋茶寮」に宿泊したことがあり、お部屋・食事とも大変満足だったので、今回もまた同グループの施設に泊まろう、ということで利用しました。
リニューアルされた客室ということで、きれいなお部屋ではあったのですが、HPで見て期待していたほどオシャレな雰囲気ではありませんでした(ベッドタイプではなく普通の和室だったためかもしれませんが)
温泉は貸切風呂と大浴場を利用しました。
湯温は熱過ぎず、長くゆっくりと浸かれました。
夕食は、お腹がちょうどいっぱいになるくらいのほど良い量でした。
鯛のかぶと煮は名物というだけありとても美味しく、寒鱈のどんがら汁は白子や岩海苔の風味が美味でした。
朝食も、庄内風芋煮や山形のダシなど、美味しく頂きました。

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング約20種類の食べ放題+『山形牛と三元豚しゃぶ』和膳セット+特典
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
絶品ブランド牛「山形牛」とブランド豚「三元豚」の合い盛りしゃぶしゃぶ、季節の前菜3品、日本海旬のお刺身3種盛り



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

サザエのつぼ焼き、サラミ、塩辛の三点盛り、でしたがとても美味しかった

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


白山だだちゃ餅

【口コミ】
あつみ温泉インターから直進で行け交通の便も良かったです。
前回泊まった時は、朝車に雪が積もっていたのですが発つ時はご主人が落としていてくださいました。
今回も早く着きましたが快く迎えていただきました。
部屋に入るとすぐビールを飲み、つまみを頼みましたがサザエのつぼ焼き、サラミ、塩辛の三点盛り、でしたがとても美味しかったです。
夕食のかに、朝食のハタハタの煮付け、量も丁度良く少し飲み過ぎたみたいです。
また帰省の時寄らせていただきます。

【おすすめの宿泊プラン】
開湯1000年あつみの湯。気軽に温泉満喫プラン。
料金:2名利用時9,000~10,000円/人
期間:2011年09月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
常に新鮮なお湯をご提供。あつみの湯は熱めで有名ですが、湯量を調節し、お客様にちょうどよい温度でご入浴できるよう努めております。



温海温泉 かしわや旅館 
素材が良いから料理が美味しい。庄内浜直送の新鮮な魚貝類を使用してます。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲191

【お料理】
「料理の味は心なり」  基本的に忠実に、決して妥協しない。
鮮度にこだわった料理は、主人が心を込めてお出ししています。

【温泉】
源泉かけ流し温泉
約1000年もの間、変わらず人々を癒し続けてきた温海の温泉。加水や加温せず、源泉をそのまま浴槽へ。贅沢な源泉かけ流しの温泉です。

夕食には見たことも無いような品が並び、目と舌でゆっくり楽しみました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
利用したプランは朝・夕付きの一泊です。
旅館に入ると、まずロビーの開放感と落ち着いた雰囲気が目に入ります。
サービスもとても丁寧で、お部屋も広くて清潔感があり気持ちよかったです。
勿論、大浴場・露天風呂は大満足でした。
何よりも驚いたのは、料理です。
夕食には見たことも無いような品が並び、目と舌でゆっくり楽しみました。
海辺の町なので海鮮も凄く美味しかったのですが、私は庄内豚の陶板焼きに舌鼓を打ちました。
地元の特産がずらりと揃えられ、幸せなひと時を過ごしました。
さらに朝食も夕食と負けずに豪華で、宿泊プラン間違えているのではないかと思うほどでした。
デザートも食べられて、ここまで充実した朝ごはんはそうないと思います。
チェックアウトも11時(プランによりますが)とゆっくりできて、
一生の思い出に残る最高の旅行になりました。

【おすすめの宿泊プラン】
<お部屋から選ぶ>あつみ温泉を気軽に楽しむお部屋♪【エコノミー南館】
料金:2名利用時13,000~16,000円/人
期間:2013年09月06日〜2014年12月26日

【おすすめのポイント】
和の風情とあつみ温泉情緒を気軽にお楽しみいただけます♪
ご夕食は「国産牛陶板焼き」や「真鯛と牡丹海老の雲丹しゃぶ」を中心とした「賑わい会席」をご用意!


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

ロビーや館内は、豪華ですばらしいです

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


平田牧場 平牧三元豚ロースしゃぶしゃぶ

【口コミ】
以前、取引先の「団体旅行」で利用して良い印象だったので、今回は妻にプレゼントです。
ロビーや館内は、豪華ですばらしいです。
部屋も山側でしたが、「お庭」付で「お値段以上」でした。
残念だったのは、トイレの「ウオッシュレット」の水量がほとんどなく、用をなさないものでした。
型式からは20年以上前のものなので、故障だったのかもしれません。
夕食は、上品で「懐石風」、バランス良くまとまった感じです。
ホテル沿いの清流を眺めながら、リッチな雰囲気を味わいました。
お風呂は、いわゆる「温泉ホテル」の大浴場です。塩素臭が感じられ、掛け流し感もあまりなく、ちょっと期待はずれでした。
ただ、1万2千円でこの内容であれば文句なしです。

【おすすめの宿泊プラン】
【平日限定】お二人の年齢合わせて120歳以上のカップル様へ特別価格のご宿泊プラン
料金:2名利用時11,000円/人
期間:2014年07月10日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
三元豚のしゃぶしゃぶや鯛のかぶと煮、新鮮なお造りなど地元食材を使った和食会席膳をお楽しみ下さい。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

食事の好き嫌いに対して、個別に対応して頂いて、大変気持ちよく食事ができました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
宿に到着時、鶴岡駅にカメラを置き忘れたことに気が付き、フロントに話したところ、即、駅に電話をして頂き、無事カメラが手元に戻りました、感謝しております、有難う御座いました。
食事の好き嫌いに対して、個別に対応して頂いて、大変気持ちよく食事ができました。

【おすすめの宿泊プラン】
4名以上がだんぜんお得!堀ごたつ付西館♪
料金:4名利用時8,000~11,000円/人
期間:2012年09月01日〜2014年12月25日

【おすすめのポイント】
4名様以上のご利用で
西館の掘りごたつ付のお部屋がとってもお得なプランです。


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

食事は郷土料理を含めバラエティーに富んでいてとても楽しめました

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


愛媛 南雲 一刀彫 午 正月飾り

【口コミ】
食事は郷土料理を含めバラエティーに富んでいてとても楽しめました。
味も最高でした。
ただ、インターネットで見たときの部屋の広さと実際の部屋の広さにかなり差を感じ少し残念でした。
また、お風呂はあつみ温泉の醍醐味である熱いお湯を期待していましたが、少しぬるかったように思いました。
そして、夜店のラーメン店がお休みだったのが残念でした。
前にも書きましたが、食事が本当に大満足でしたのでまた行きたいと思います。
次回はもっと期待して行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング〜約20種類の食べ放題+『山形牛すき焼き』和膳セット付+特典付
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
大晦日には年越しそばの振舞いや、お正月イベントも実施いたします!



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。