普段仕事で疲れている主人や父も、とても満足して喜んでいます。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


あわびの踊り焼き


【口コミ】
家族4人の旅行で宿泊しました。
数日前に予約確認の電話を頂いたのですが、とても感じが良く、評判の良い宿なので期待していましたがやはり期待通りでした。
接客も、温泉も夕食、朝食全てに最高評価をさせて頂きました。
普段仕事で疲れている主人や父も、とても満足して喜んでいます。
また宿泊したいと思っています。
どうかこれからも老舗旅館としての良さを生かして、宿泊客が温かい気持ちになれるおもてなしをして下さいますように期待しています。
お世話になり、ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
大切な方と過ごす離れ和風ベッド付き客室プラン【調理長厳選!黒毛和牛か鮑ステーキが選べる♪】
料金:2名利用時27,000~29,000円/人
期間:2014年04月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
こちらのプランでは、ご夕食のメインのお料理を『黒毛和牛ステーキ』か『鮑ステーキ』のどちらかをお選びいただけます。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

夕食もとても美味しく、お肉もかにもバイキングも大満足でした!!

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


愛媛 南雲 一刀彫 午 正月飾り

【口コミ】
お正月に宿泊させて頂きました。
スタッフの方の対応がとても良く、娘にも子供用のスリッパを出して頂き、気に入ってずっと履いていました!
この日は風が強くてすごく寒かったのですが、入ったらお部屋も暖かく、一息〜
夕食もとても美味しく、お肉もかにもバイキングも大満足でした!!
鯛飯がとっても美味しかったです!メチャクチャ食べちゃいました。
お風呂は夜と朝とどちらも入らせて頂きました。寒くて露天風呂に入れなかったので今度は、暖かい時期に行きたいと思いました。
娘も大満足で想い出に残ったようです。
たくさん色々と対応して頂き、本当にありがとうございました!!

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング〜約20種類の食べ放題+『山形牛すき焼き』和膳セット付+特典付
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
大晦日には年越しそばの振舞いや、お正月イベントも実施いたします!



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。

料理も夕食、朝食ともにボリュームもあり、とてもおいしく大満足しました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
家族で子供の卒業記念旅行で利用しました。
建物のきれいさ、部屋の広さ清潔さに感動しました。
料理も夕食、朝食ともにボリュームもあり、とてもおいしく大満足しました。

【おすすめの宿泊プラン】
【秋のおすすめ味覚】「タラバ・ズワイ蟹と松茸の炭火焼き」&「国産牛の坦々鍋」
料金:2名利用時13,000~16,000円/人
期間:2014年09月01日〜2014年11月20日

【おすすめのポイント】
秋味覚の第二段!
タラバ蟹、ズワイ蟹の2種の蟹と、松茸を炭焼きでお召し上がりいただく炭火焼きと、
胡麻の風味とコクを楽しむ「国産牛の坦々鍋」をメインとした会席。


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

一階の大浴場が、とても良かった。温泉に来たなーという感じがした

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


米沢牛の 『すき焼き鍋』

【口コミ】
客室露天風呂の温度調節がとてもやりやすかった。
トイレが、部屋の中とはいえ、玄関にあるので、スリッパを履いていかないといけないので、少し面倒。
一階の大浴場が、とても良かった。温泉に来たなーという感じがした。
朝食は、時間によっては、並ばないと席につけない。というのは、ちょっと残念。
でも、バイキングでも、魚を炙れるように、席に用意してあるところが、気が利いていると思った。

【おすすめの宿泊プラン】
萬国屋に二部屋だけの最上階専用露天風呂付き特別室「山水亭」で過ごすワンランク上の時間
料金:2名利用時70,000~72,000円/人
期間:2012年10月29日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
【絶景】10階最上階の最上階、特別な空間で癒しの時間を。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

夕食は今一でしたが朝食はセミバイキングで腹一杯食べました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
家族5人で旅行に来ました。アクセスについては出来たばかりの高速からすぐに到着しました。
フロントはちょうど良い感じの広さで子供には手持ち花火と庭の鯉に与える餌を貰いました。
これで子供等の心はがっちりとつかまされましたね。
フロントで記入してる際、「こちらで空きがありましたので大きい部屋を用意させていただきました」との事。
期待しながら部屋まで案内されると右側の部屋にはホテルで用意された部屋しかなくいかにも中は大きいと期待しました。
左側はびっしりと部屋があり、明らかにスタンダードでこちらの部屋は明らかにロイヤルスウィートクラスだなと思い、入りました。
すると玄関から大広間と小部屋があり、トイレも大と小が分かれており、居酒屋のトイレかと思いました。
奥のバスと洗面所も綺麗に整っておりただ唖然と思いました。
夕食は今一でしたが朝食はセミバイキングで腹一杯食べました。あと貸切露天風呂も大変満足でした!

【おすすめの宿泊プラン】
<1泊朝食付き>「自慢の朝食」と「温泉」でたちばなや気軽に楽しむ♪
料金:2名利用時7,800~10,800円/人
期間:2014年06月01日〜2014年12月26日

【おすすめのポイント】
★自慢の美味しい朝食を楽しむ♪1泊朝食付きプラン(夕食なし)★


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

同行者全員素晴らしかったと口を揃えて言っていました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


最高級の贅沢かにしゃぶ

【口コミ】
出張で男性5名で2部屋を利用させて頂きました、今まで全国いろいろな宿を利用していますが、今回の「たちばなや」さんは全体に素晴らしく感激しました。
部屋・清潔感・食事・お風呂・従業員の皆様の対応とどれも満足するレベルでした。
同行者全員素晴らしかったと口を揃えて言っていました。
今後も日本海側に行った時は間違いなく利用させていただきます。

【おすすめの宿泊プラン】
<冬の贅沢大鍋プラン>贅沢鍋会席!「ズワイとタラバのWかに鍋」【荒波会席】
料金:2名利用時14,000~17,000円/人
期間:2014年11月21日〜2015年02月28日

【おすすめのポイント】
ズワイとタラバの2種類の蟹をお楽しみいただけるカニ鍋をご用意いたしました!♪


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

期待に違わない大変美味しいお料理でした。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


南陽の森 佐藤錦さくらんぼ蜂蜜

【口コミ】
初めての温海温泉、美味しい魚料理を楽しみにしておりましたが 期待に違わない大変美味しいお料理でした。
これも初めていただいた岩がきの大きさ、くせのないなめらかさにびっくり。 ごちそうさまでした。 
息子が風呂場で 入り込んだあぶに刺されてしまいましたが 温泉はとてもよく温まるお湯でした。 
朝食も美味しかったです。 

【おすすめの宿泊プラン】
楽天開店3周年記念【現金特価】 【平日 ポイント5倍】出羽庄内秋の味覚満喫プランスタンダードコース
料金:2名利用時10,000~11,000円/人
期間:2014年09月02日〜2014年11月30日

【おすすめのポイント】
時がゆったりと流れるこの街で
夏の疲れを癒しにいらっしゃいませんか


温海温泉 あさひや旅館
麦わら帽と文庫本が似合う昭和の香漂うレトロなお宿。源泉かけ流しの温泉と手間ひまかけた心づくしのお料理をお楽しみ下さい。
温海温泉 山形県鶴岡市湯温海甲203

【お料理】
新鮮な日本海の旬を盛り込んだ飽きのこないヘルシーな日替り献立が好評。季節限定(6〜8月)の天然岩ガキが人気メニュー。

【温泉】
源泉かけ流し天然温泉
湯量豊富なあつみの温泉。源泉かけ流しの温泉がタイル張りの湯船を満たす。湧出量は毎分1300リットル。1日量ドラム缶で計算するとおよそ9360本。泉質は「ナトリウム-カルシウム-塩化物硫酸塩温泉」無色透明のお湯。切り傷、火傷、湿疹、皮膚病、神経痛、リウマチ、婦人病、線病質、諸病回復期等に効能が期待できる。

この部屋でこの金額で泊まることができるにでとっても安く感じました。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


宮香本舗 山形県産黒毛和牛 山形のいも煮

【口コミ】
月曜日が休みだったっため、日曜日から火曜日まで2連泊しました。
旅館でのんびりしたかったため、離れの部屋を予約しました。
事前に布団を敷いてもらっておき、着いてから本当にのんびりできました。
部屋にある温泉も足を伸ばせてゆっくり入ることができる大きさでとても良かったです。
館内も静かで、隣の部屋からも物音がせず、旅館のスタッフからの干渉もなくとっても良かったです。
この部屋でこの金額で泊まることができるにでとっても安く感じました。

【おすすめの宿泊プラン】
【お料理グレードアップ!】自慢の「貸切展望露天」が1回無料でゆったり温泉三昧♪
料金:2名利用時13,000~16,000円/人
期間:2014年06月01日〜2014年12月25日

【おすすめのポイント】
ご夕食は「真鯛と牡丹海老のうにしゃぶ」と「国産牛の陶板焼き」を中心とした「賑わい会席」をお楽しみいただきます!
(★9月〜11月20日は「真鯛とずわい蟹のうにしゃぶ」「国産牛と松茸の陶板焼き」をメインとした、「秋の賑わい会席」をお楽しみいただきます♪)


温海温泉 たちばなや
錦鯉の泳ぐ大きな池と季節の花々、四季折々に表情を変える日本庭園。日本の風情をお楽しみください。
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁3

【お料理】
地元でとれた新鮮な魚介類や旬の野菜を中心に、心を込めて料理しました。
春夏秋冬それぞれの季節に応じたメニューをお楽しみください。

【温泉】
田舎家風の大浴場と貸切展望露天風呂
天井が高く、田舎家風の趣向を凝らした造りの大浴場では心身ともにリラックス。湯船の中央に檜の枕木が施され、頭を乗せて身体を浮かせたり、手でつかまって身体を伸ばしたり、心ゆくまで温海の温泉をお楽しみいただけます。6階にある2つの貸切展望露天風呂では、湯船に飲み物を浮かべて満天の星空を眺めながらプライベートな時間をごゆっくりお過ごしください。


⇒温海温泉 たちばなやの宿泊プラン

旅の楽しみの夕食は、料理長さんの誠実な姿勢が見える素晴らしい物でした。

開湯は約1300年前とされ、役小角が発見したと伝えられる。但し弘法大師による発見説や鶴が傷ついた脛を浸していたところを発見したなどの説もある。温海川の川底から湧出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが温泉名の由来となっている。
山形県鶴岡市のあつみ温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られるあつみ温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


南陽の森 佐藤錦さくらんぼ蜂蜜

【口コミ】
あつみ温泉駅・・・海に面したひなびた小さな駅で意外でした!
で・・・送迎の車で山に向かって行くので少し不安に・・・。
でも、着いた『萬国屋』さんの立派さにビックリ。
格式有る建物とお出迎え下さる皆さんの笑顔に、早くも満足!!
3つ有るお風呂はどれも広々として最高でした。
特に露天は熱いお湯から、ぬるい湯まで有り「気持ちいい〜〜」
旅の楽しみの夕食は、料理長さんの誠実な姿勢が見える素晴らしい物でした。
朝食もバイキング形式でしたが品数が多くて、厚焼き卵のコーナーの青年の感じの良さが特に印象に残りました。
静岡からは遠いですが、またいつかお邪魔したいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【還暦・古希・喜寿】感謝!祝!ご長寿♪記念日プラン人生の節目を温泉でご家族そろってお祝いしましょう
料金:2名利用時25,000~27,000円/人
期間:2014年06月12日〜2014年12月30日

【おすすめのポイント】
元気で、笑顔で!孝行したいという想いをこめて
贈りたい忘れられないご家族の思い出づくりを応援いたします。


温海温泉 萬国屋
数寄屋造りの純和風旅館、全室檜風呂付、木肌のぬくもりを大切に各所に配した山野草等の花が心を和ませゆったりとおくつろぎいただけます。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選「おもてなし部門5位受賞」、そして「総合9位受賞」の和風旅館
温海温泉  山形県鶴岡市湯温海丁1

【お料理】
萬国屋のお料理は、山を楽しみ、水を楽しむ「楽山楽水」。海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められています。
日本海直送の旬のお魚料理、黒毛和牛や山形牛など極上のお肉。地元の山から取れた旬の山菜に季節の川魚…。
目でも舌でも楽しめると評判の萬国屋のお料理を心ゆくまでご堪能下さい。

【温泉】
楽山楽水の湯源郷にたたずむおもてなし細やか憩い宿
1階大浴場「桃源山水」は自然木や石畳を配した湯殿で、美肌の湯として知られる天然温泉。4月中旬頃あつみ川沿いに咲く満開桜を眺めつつ入浴を楽しめます。1階庭園大露天風呂「桃里の湯」で、ゆるやかに流れる庄内の四季の移ろいや山河水が奏でる癒しの時間をごゆるりとお楽しみ下さい。

今までに見たことが無いほどの豊富なメニューに家族全員大満足

亀が温浴しているのを見て発見した山形県鶴岡市の湯野浜温泉に限らず、ホテルや旅館に宿泊するときには日常生活では得られないものを求めるのではないでしょうか。
でも、1年に1回程度しかホテルや旅館に泊まることがない人にとってはどこに泊まればよいのか悩みますよね。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えながら「感動を得られる湯野浜温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


おせち料理

【口コミ】
毎年恒例にしている家族旅行として今回、こちらの宿を利用させていただきました。
率直な意見としまして、入り口を入るとモダンな印象でとても落ち着いた感じが良いと思いました。
夕食に関しては、一言で言うと普通でした。ただスタンダードなプランと言うこともあり、これに関しては私の意見が参考になるかは分かりません。
お風呂に関しては、かなり広々としていて庭園を眺めながらの露天風呂には他には無い満足感が得られるかと思います!!
お部屋に関しては、スタンダードなお部屋だからなのか?上の階の足音や、会話がかなり響いて気になりました。
朝食ですが、バイキング形式で今までに見たことが無いほどの豊富なメニューに家族全員大満足でした!!(お味も最高でした♪)
トータル的にはかなり満足感の得られる、良い宿だと思います!

【おすすめの宿泊プラン】
【年末年始】夕食は庄内もっけバイキング約20種類の食べ放題+『山形牛と三元豚しゃぶ』和膳セット+特典
料金:3名利用時15,000~19,000円/人
期間:2014年12月27日〜2015年01月04日

【おすすめのポイント】
☆★ 高見屋別邸・久遠で過ごす年末年始♪大人気!庄内もっけもっけバイキング ★☆
大晦日には年越しそばの振舞いや、お正月イベントも実施いたします!



庄内あつみ温泉 高見屋別邸久遠<タカミヤホテルグループ>
あつみ温泉入口に建つ、趣きあるモダン和風旅館。地産食材を中心のお料理・源泉掛け流しの温泉が好評です。
山形県鶴岡市湯温海湯之尻83-3

【お料理】
高見屋別邸・久遠のお夕食は、「食の都・庄内」を味わえる庄内の食材ををふんだんに使用した和会席膳をご用意致します
久遠名物・鯛のかぶと揚げを始め、庄内豚を使ったお料理、日本海の新鮮な海の幸など、 様々な山海の恵みを存分にご賞味下さい

【客室】
伝統的な旅館とモダニズムが融合した「高見屋別邸・久遠」では お客様のご用途に合わせた多様な客室タイプをご用意しております
全てのお部屋が38u以上の広々とした造りとなり、ゆったりと旅の疲れを癒す事が出来ます
2011年にリニューアルされたモダンな色調のお部屋は、純和風の旅館とは違った滞在の印象が感じられる事でしょう

【温泉】
温泉大浴場
源泉の1F温泉大浴場は、露天風呂は源泉かけ流し、内風呂は源泉温泉です。貸切風呂(家族風呂)は、源泉かけ流しで、四季折々の山庭を眺めます。男性・女性入替えは、5:00に入替えとなります。